「子どもたちと一緒に夢を見る」社会の「製造業求人」

製造業とは、「既にあるもの」から「新しいものを作る」という、とても画期的な産業です。
一見、気持ちに関係してこない気がしますが、物作りに一番大切なものが「心」です。

製造業の求人を成功させたい人に必見の良い情報をご紹介します。

まず求人は人情でつながります。

挨拶をしただけで、安心し、互いの居場所を実感できるような職場環境で、皆が物作りに励むことができたなら、社会はずっと幸福です。
そして、製造業は、子どもに夢を与えます。

あなたは小さなころにヒーローものに憧れませんでしたか?例えばゴム人形・カードのコレクション。子どもはシンプルですので、色とりどりのキャラクターにあふれた文化から「豊かさ」を実感するものです。


また、育つ中で多くの物に囲まれる方が、大人になって物に依存しなくなり、よりやさしく、人に心を与えたい、足りない物資を援助して世界を豊かにしたい、と思うものです。
人格形成に重要な「豊かな社会」を子どもたちに代表して彩るのは「製造業」です。

All Aboutの有益情報にあふれているサイトです。

ロボットでのオートメーション化が進む中、働く方は彼らの興味を引くことができます。人の手でこそやらなければならないことが厳選され「心」がこもるのです。


コミュニケーションで大切なのは「相手を理解する知性」だと言いますね。


製造業は流通業と繋がりが深く、多くの身近なお店に商品が並びます。

例えばコンビニエンスストア。



「いらっしゃいませ」の一声で、「お客様と笑顔になりたい、気持ちよくありたい」と思えるのは「ものをつくる」ように「幸せをつくる」ことができるからです。

より正しい働き方があって、「物は人だ」ということです。

人々とのつながり、求人からの心のつながりが、笑顔のつながりなのです。そんな、豊かな社会の求人にぜひ興味を持って、一緒に愛してみませんか?。